癒やし環境に適した香りを発汗計測で調べる

発汗計測で癒やし環境の香り調査|日刊AM科学

香りって気分を変えますよね!

リラックスしたり…

逆に、不快になったり…

香りが精神的に影響を当たることは多く、心拍変動解析(RR間隔)や脳波では多くのお手伝いをさせていただきました。

今回は、発汗量の計測で香りからのリラックス度を検証した例を発見しました。

 

発汗計測で癒やし環境の香り調査|日刊AM科学

一般的に、発汗量が増えると緊張状態、と言われています。

 

被験者を精神的な緊張状態になる環境から、香りを嗅いでもらいます。

リラックスすれば、発汗量が減少してくる、という検証でした。

 

まだまだ検証段階でしたが、文献を読む中で、

緊張状態にするためのプロトコルが若干足りない

という感想はありました。

緊張状態をいかに作り出すのかがコツなような気もしますね…。

 

しかし、発汗量から簡易的にリラックス度が計測できそうなので、エステ店などでは利用価値があるのではと思いました!

操作が簡単なマイクロ発汗計を是非お試しください!
発汗計測をしてみませんか?