Q.絞り値とは何ですか。

A.光の取り込む穴の大きさを数値化したものです。

F値とも呼ばれ、F+数値で表されます。

数値が小さいほど明るく(レンズを通過する光量が多いため)、暗い場所での撮影に有利です。

例えば、絞り値を大きくすると、ピントの合っている部分の前後もピントがあっているようにみえます。

逆に、絞り値を小さくするとピントのあっている範囲は狭くなります。

ご相談・お問合せ

お問合せ電話番号