超小型加速度ロガー

超小型加速度ロガー本体写真
超小型加速度ロガー本体写真

人や物の動き、傾き、振動等の分析を行うために開発された重さわずか20g、15×32×10.5(mm)の超小型、軽量の加速度ロガーです。

2G~400Gまでの幅広いレンジ、最大1.6KHzのサンプリング周波数、メモリは4M搭載で50万ポイントの連続測定が実現しました。

測定対象物に影響を及ぼさずに振動など加速度計測ができます。


操作は簡単で、PCとUSB ケーブルで接続し、各種設定を行い、後はケー ブルを外して、該当物に取り付けるだけで加速度を記録できます。

特徴~簡便な操作性と高精度な計測

  • 最大1600Hz のサンプリング
    20 秒~ 1600Hz 任意でサンプリング周波数の設定が可能です。
  • 測定開始トリガー
    開始予約設定が出来ます。
  • 使用センサの切り替え
    ± 2G、± 4G、± 6G、± 8G、± 16G、± 100G、± 200G、± 400G
    16G センサ、400G センサ2 系統のセンサ搭載により、センサ設定機能で自動切り替え。振動・落下など使用用途が広がります。
  • 大容量メモリ
    4Mbyte のメモリを搭載する事により、100Hz だと約83 分の連続測定が可能です。
  • 充電式電池
    ボタン電池から高速サンプリングを実現するため、リチウムポリマー電池を使用。充電式の為、電池の出し入れが不要です。
超加速度ロガーによるデータ画面
超加速度ロガーによるデータ画面

導入事例
(お客様の声)

導入事例を見る

発表事例
(学会等)

発表事例を見る

よくある質問
(FAQ)

よくある質問を見る

仕様

低G 加速度センサ StMicro LIS3DSH 3 軸XYZ ±2g、±4g、±6g、±8g、±16g
高G 加速度センサ StMicro H3LIS331DL 3 軸XYZ ±100g、±200g、±400g
メモリ 4MB、3 軸8Byte/データ=1ポイント、計500000ポイント
内部時計(RTC) 周波数偏差 0.000005 ±23Δ f/f
測定モード 通常記録、リアルタイム測定
ソフトウェア 専用ソフト:センサコントロール、データCSV 保存等
電源 内蔵電池リチウムポリマー電池85mAh、外部電池、USB 電源
外寸 15mm × 32mm × 10.5mm(縦☓横☓暑さ)
重量 20g

主な用途

  • 回転機器の動きの計測
  • 人体につけて、各部の動きの解析
  • モータースポーツでの、ブレーキ、コーナリング等の加速度の記録
  • 傾斜計
  • 機器の振動解析
  • 落下試験のデータ収集
  • 歩行分析
  • 運送中の衝撃の記録 など
超小型加速度ロガー

ご相談・お問合せ

お問合せ電話番号