クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

クリップの選択とシンクロ

ステップ1 – クリップの選択とシンクロ
クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

1-1.ビデオクリップの読み込み
サイマルカムでは2つのビデオクリップを比較します。 アイテムリストから選択した2つのビデオクリップを、それぞれ左右のウインドウにドラッグ&ドロップしてください。
ここでは、どのクリップでもアイテムリスト、またはトレイからドラッグ&ドロップで簡単に入れ替えることができます。
※2つのビデオ形式が異なる場合(NTSC形式とPAL形式)で使用する事はできません。

クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

1-2.ビデオクリップのシンクロ(同期)
サイマルカムでは2つのビデオクリップを簡単にシンクロさせるツールがあります。このツールは、サイマルカムウインドウの下部に表示されています。

クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

■ビデオクリップのシンクロ方法
1. 左のクリップを確認しながらタイムラインカーソルをクリック&ドラッグし、同期の基準となる瞬間まで移動します。 例えば、ボールを打つインパクトの瞬間、またはロイター板を踏み込む瞬間などを基準にします。

クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

2. 次に黄色のバーをクリック&ドラッグし、右のクリップイメージが左のイメージと同じシーンになるよう左右に移動します。
キーボードの左、右の矢印キーを使用して、正確にビデオクリップを合わせます。
※両方の背景に共通した静止しているオブジェクトがあるフレームを選択することが、次のステップにて背景をそろえる際に、非常に重要となります。 1-3.クリップのトリミング  トリミングとは、始点と終点を設定してクリップ内の分析箇所を選択することです。

クリップの選択とシンクロ|ダートフィッシュマニュアル

■始点と終点の設定
1. 赤いタイムラインカーソルを分析したい最初のフレームに置いて、始点の設定ボタンをクリックします。
2. 赤いタイムラインカーソルを分析したい最後のフレームに置いて、終点の設定ボタンをクリックします。
※クリップをトリミングすることで、最終的な分析映像を作成する時間を短縮することができます。 また、慣れてくればサイマルカムで比較できない部分の映像を排除する(避ける)こともできます。 トリミングが終われば、サイマルカムモジュールの右下にある「次へ」ボタンをクリックして次のステップへ進みます。